パンダ繁育研究基地と三星堆

中国旅行第2日目

2017.6.18

朝一番、成都大熊猫繁育研究基地を見学

すでに見学者で混んでいる。木の上のパンダを見つめる。

エコを配慮して、ゴミ箱はリサイクルゴミを分別収集

親子のパンダ

お母さんに甘える子供のパンダ

木の上の愛くるしいパンダ

園内を走るパンダバス

研究員がパンダの生態を研究。

パンダはじゃれあい遊ぶのが大好き。

中国のスズメはカラフル

林の中にクジャクが。

レッサーパンダも見られる。

積載量オーヴァー?

カラフルなオートバイ

成都から約40キロ。三星堆博物館に到着

紀元前2000年以前の古蜀文明の遺物です。

陶の盃

当時の生活がしのばれる壺がならぶ

金の杖

玉璋

青銅神樹

青銅戴冠縦目仮面 額飾りをつけた神の仮面。

青銅縦目仮面 (神の仮面)

貼金銅人頭像 王様の仮面

青銅大立人像

青銅でできた太陽の輪

青銅の加工技術は相当なものだったよう

郊外の新興住宅地のマンション建設中

遊園地に観覧車が回る。

李白の聖堂

川沿いに上る、途中いくつもダムがあり水力発電所

民家

平武のホテルに到着

日東通運のホームページへ

Promenade